<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
wii 「零〜月蝕の仮面」 クリア☆^▽^☆


うわ〜い一ヶ月でクリアできた!
http://www.nintendo.co.jp/wii/r4zj/index.html

零シリーズ4作目、ストーリーも映像も音楽も、ますます凝ってて美しかった。

自慢じゃないけどわたしはゲームに関していわゆる「下手のヨコ好き」で、しかもホラーが好きなのに戦闘が超苦手。

零シリーズは「紅い蝶」をイージーモードでやっとこさクリアしたものの、その後の「刺青の聲」はノーマルでやってしまったので挫折、シリーズ最初のゲームもほぼ挫折・・・・

でwii版はイージーモードで始めたのと、ようやくこれまでの経験の成果がでてきた(どんだけ遅い)のと、今回は多分初心者向けにぐっと易しくなっているので、自力でクリアすることができた〜ウレシイ〜。

PS2ではイージーモードクリアは何のお楽しみもなかったのに、今回はちゃんと先に進めるし、コスチュームもゲットできて、ひしひしと初めての喜びをかみしめる。

今回の登場人物は美少女てんこもりに加えて、主人公を助けにやってくる元刑事の長四郎というキャラが、わたしの大好きな浅野忠信さま風の和風ワイルドイケメンで超イカス!
ストーリー上でも、最後まで泣かせる、いいキャラなのだった。

そいえば、ふと「長四郎」で検索してたら「浅草の刺青師 中野長四郎」という人がでてきた・・・
http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-88202-740-9.html

クリア後は長四郎さまに和服をゲット。ステキ・・・(はあと)
流歌は制服、海咲は浴衣♪
まだまだやるぞーわくわく。

ああ今年の夏休みはどこにもいかなかったけど、これでいい思い出ができた(しみじみ)

設定集早くでないかな〜
いっそ映画とかにならないかな〜!
(もちろん長四郎役は浅野様)

ストーリーが進むにつれ明かされる儀式や仮面の謎とともに、「魂と記憶」についての考察なども心惹かれた。

エンディングの天野月子の「ゼロの調律」がまた泣ける
http://www.youtube.com/watch?v=rVb62ig5pIQ

ぷちネタバレ感想

途中でアイテムとポイントを交換できることに気づいたおかげで、その後は回復薬もフィルムもたっぷり用意して元気に戦うことができた。
レベルアップも簡単だったし。
(といいつつリモコン操作になれるまで、3回くらいゲームオーバーになったけど・・)

小ボスもラスボスも、これまでの10倍くらい楽に倒せた(自分比)んだけど、ピアノがひけず困った!!

最終戦闘シーン、最初ちょっと苦労してラスボスを倒し、ピアノ3回失敗してボス復活・・・がっくり。
もっかい倒して、ピアノ3回また失敗。
再びがっくりして気力がなくなったせいで、回復しそこなってゲームオーバー。

自分ではちゃんと弾いてるつもりなんだけど、ポインタがぶれてしまうのだ。

2度目、気合をいれてラスボスを2発で倒し、センサーをTVの手前にもってきて、リモコンを両手で支えて、ピアノ再挑戦。
一回で成功!やった〜〜〜〜〜!

ということで、ピアノを上手に弾けたのが一番嬉しかった・・・・・。


今回はほとんど見なかったけど、ときどきお世話になった攻略サイト
http://ryvo.hp.infoseek.co.jp/zero/zero4.html
http://makapy.seesaa.net/article/104502614.html

零〜月蝕の仮面


キ〜〜タ〜〜
http://www.nintendo.co.jp/wii/r4zj/index.html

前々からすっごく楽しみにして(このためにwiiを買った)、予約しといたのに、発売日に田舎に帰ってしまったので、ようやく今日オープニングを見ることができた!

3Dが凄い〜。
今回の女の子(なんと5人もでてくるらしい)たちはかなり頭身が高いけど、あいかわらずお人形のようなカワイイ顔で、お衣装もセンスがいい。
そして建物内部や風景が怖いけど凝ってて美しい。

今まではPS2だったけど、wii版ということで、ヌンチャクで振り返ったりリモコンぶんぶんして怨霊を振り払うこともできるようだ。

まだチュートリアルを終わったとこだけど、なるべく戦闘が少ないといいなあ・・・
零の1〜3までやったけど、結局クリアできたのはイージーモードでやった2「紅い蝶」だけ。

今回ももちろんイージーモードでスタート。
なんとかしてこの夏にエンディングを見るぞ〜。
DS 「魔人探偵 脳噛ネウロ」


 ・・・「ドS炸裂!ネウロサディスティックボイスCD」というのを目当てにDSのネウロのゲームを買いました、はい。

http://www.mmv.co.jp/special/game/ds/neuro/

子安ボイス集!と喜んでたんだけど、やっぱり「このウジムシめ!」とか言われてもウレシクない・・・M じゃないので・・。
でもゲームは簡単な推理ゲームで息抜きにちょうどいいか。

ど本気でやってる「零」はちょっとお休み中。
wii 版シレンもイージーモードでゆるゆるにお楽しみ中。
PS2「零〜刺青の声」
 

このとこがんばっていたPS2の和風ホラーゲーム「零〜刺青の声」、エンディングで泣きました。

・・・しかし実は、半分まで自力でがんばったものの、8章で中ボスのあまりの強さに挫折し、諦めてその後ニコ動で名人プレイを観戦・・・。

http://www.nicovideo.jp/mylist/4795337

前作の「紅い蝶」にも増して、美しいビジュアルと切ないストーリーで素晴らしかった。

wiiででる新作の発売も7月31日に決定したということで待ち遠しい。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0801/30/news088.html

その前に、シリーズ一番最初の「零」をスタート。
2や3に比べると操作がシンプルで、これなら自力でクリアできそう!
がんばるぞ〜