<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夜想大骨董市 | main | 二階健 新作写真展「Sanctuary〜森と魔女と精霊と」 >>
荒井良 個展

兜屋画廊@銀座8丁目にて

 
http://www.gallery-kabutoya.com/ 
http://arairyo.blog129.fc2.com/blog-entry-28.html 

行ってよかった、すばらしい個展。 

荒井良さんの張子作品は、京極夏彦の文庫表紙でもちろんよく知ってたけど、おととしのヒトガタ展でお隣に展示していただいて初めてご本人とお話した。 
作品に対する熱意と誠実なお人柄にも魅了されて、もともと妖怪好きだったけど、それ以来すっかり荒井ファンに。 

その後ヴァニラ画廊の個展も根津の個展も伺ったけど、それ以前の作品は実際拝見したことがなかったので、今回妖怪シリーズがたくさんみられて感激。 

荒井さんもいらして、またまたいろんなお話伺えて勉強になりました。 

複雑な造詣を型取りして張子にして、胡粉しあげと着色。。。。 

まだまだいろんなものに挑戦したいと熱く語られていた。 

表現は気持ちさえあればテクニックはどうでも。。。なんてわたしは自分でごまかしてしまっているけど、こういう方の作品を拝見すると、やはり少しでも精進しなければ!!と思うのでした。 

どんな作品でもそうだけども、ほんとに実物みないとあの凄さはわからないので、今日最終日、ご興味ある方はぜひぜひどうぞ。